困らない婚活術

2020年10月28日(水)
【たとえ婚活しても失敗しては結婚できません。失敗の】
たとえ婚活しても失敗しては結婚できません。


失敗の原因は色々にありますが、女性に限って言えば、男性の収入への要求が高すぎることが失敗の原因になりがちです。


女性によっては高収入な男性と結婚し、自分は専業主婦になって楽がしたいという女性も少なくありません。


結婚後の自分がいかに楽に生きていけるのかという点にこだわりすぎると婚活は上手くいきません。


逆に、結婚後も働きたいという女性の場合、婚活も上手くいくことが多いようです。


近頃、色々なタイプの婚活を目的としたイベントが増えているようです。


具体的には、ウォーキングやBBQ、寺院巡りといったアウトドア系の婚活イベントから、料理教室からボルダリングなどのインドア派にも嬉しいタイプのものまで、イベントを楽しみながら理想のパートナーを探せる等の趣向を凝らした婚活が多くなっているようです。


今流行りの婚活サイトですが、その中にはサクラ、つまり偽の女性会員が蔓延っているところもあるので、騙されないようにしましょう。


最悪の場合は、結婚詐欺や恐喝に遭ったケースも稀に報告されていますので、悪質な可能性のあるサイトには近寄らないようにしたいですね。


トラブルに遭う可能性を避けるには、有料制だったり、SNSと紐付いていたりしてネットのレビューなどでも悪評が書かれていない所を選ぶのが何より大切なことだといえます。


人気の高い婚活サイトに登録すれば、それだけで結婚相手などすぐに見つかるに違いないとお思いの方もいるでしょうが、ちょっと考えてみてください。


まあ、結婚できれば誰でもいいというのでしたら、ひょっとしたらすぐ結婚できるかもしれないですね。


しかし、登録している人の大半が高望みや現実的な妥協点など色々な基準で頑張って相手を探しているのです。


そんな中にあって、自分にとって完璧の相手にはそう簡単に出会えるものではありません。


会員数は結婚相談所を選ぶ基準の一つになりますが、しかし、それだけで相談所の良し悪しがわかるとも言えないのです。


しかし、少ないのも問題ですね。


全体の会員数が少ないということは、そこで巡り合える異性の数も少ないということです。


その僅かな出会いの中で、条件や好みに合った相手と出会えるという可能性は期待しづらいかもしれません。


ですから、適度な人数がいるところがいいのでしょうね。


23:24






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++