困らない婚活術

2019年10月10日(木)
【今は多くの方が婚活に乗り出していますが、】
今は多くの方が婚活に乗り出していますが、結婚相談所で知り合った方とスピーディに結婚に至れるのは、お相手に求める条件として最も譲れないものを言い切れる方でしょう。


見た目も学歴も収入も、と多くを求めてしまう人は、マッチングするだけでも一苦労ですし、ひとたび知り合えても、あれやこれやと相手に文句が出てくるかもしれません。


ですから、真剣に結婚を考えているのなら、最も大事な条件を一つだけに絞って持っておきましょう。


真剣に婚活したいと思っているが、結婚情報サービスへの入会を検討していてもどうしても費用の面が気になってしまうという方もいらっしゃいますよね。


ですが、ネットが普及した現在は、複数のサービスの比較対照は容易になっています。


追加費用などが発生せず、さらには問い合わせ対応もきちんとしているのが良いサイトです。


無理なく利用できるサイトを利用するようにしましょう。


何年か前の話ですが、友達に誘われて婚活パーティーに初めて参加しました。


パーティーに行ったことのある女友達は多少知っていたので、イメージしやすかったのですが、異性でで参加経験のある知り合いはおらず、どんな男性が居るのかと、期待と不安で緊張しました。


私の想像ですと陰気な印象の男性や、口下手な男性が中心なのかと思い込んでいたのですが、全く想像と違って感じのいい方が大半でしたから、婚活パーティーがモテない人の集まりという印象が間違っていたことに気付きました。


婚活しようと思って結婚相談所に登録したら、偶然、別のルートで交際が始まってしまった。


でも、その人が真剣に結婚を考えてくれているかは不明というケース。


登録したばかりの結婚相談所には、登録を残しておくか、それとも退会するかで迷うケースというのはたまに見かけます。


こういう場合には、相談所の方に正直に打ち明ければ、一時的に休会することを勧めてくれる良心的な結婚相談所もあります。


今流行りの「婚活」という言葉ですが、この婚活にも色々な形態があるのをご存じでしょうか。


「街コン」と呼ばれる気楽な出会いパーティから、ネットの婚活サイトの会員になって、真剣に結婚相手を探すというようなものまで、スタイルは千差万別です。


人によって向き不向きもありますが、とにかく一定の期間は粘って続けてみるとか、高望みせず、結婚相手に求める条件を妥協したりすることも考えてみましょう。


08:30






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++