困らない婚活術


[記事を書く]
[月別]
[更新アラート]
2018年11月16日(金)
【結婚相手となる人の一番の決め手とは】
結婚相手となる人の一番の決め手とはなんでしょうか。


相手の年収や年齢、タイプの容姿なのか、家族関係などなど、気になる部分がたくさんありますから、それぞれチェックするのにたくさんの労力を使われるでしょう。


でも、もしも条件全て満たすような相手が存在したとしても、そもそもお互いの気が合わなかったら、結婚生活は上手くいかないですよね。


結婚は、ただ式を挙げて終わりなのでは無く、これからの人生で起こる辛い事も楽しい事も共有し、困難がある時には、互いを助け合いながら人生を歩んでいくということです。


条件に問題があろうとも「この人とならこれからの人生を共に歩めそう」という直感も、結婚にはとても重要なポイントなのです。


結婚相手を探すにあたって、お見合いの場合は、好みや条件が合えばお付き合いをスタートしますし、なんだか相性が合わないと思えばその後のお付き合いはお断りする流れになるでしょう。


結婚相談所で知り合ったお相手が気に入らなければ、スタッフさんにお願いしてお断りしてもらうのが通常でしょう。


お相手に自分で伝えるのは大変でしょうが、結婚相談所に任せておけばあとはお相手に伝えてくれますから、気が重くなることもあまりありません。


婚活の場は様々に増えてきましたが、最近では居酒屋にも婚活が出来るタイプのものがあるようです。


居酒屋では男女が必ず相席になるというシステムで、異性との出会いを助けてくれます。


アルコールが入る事で緊張感も薄れ、初めてでも気軽に楽しく会話できると思います。


とはいえ、お酒の飲める婚活イベントでは、結婚相手を探す以外の目的の人もいるようですので、気を付けるに越したことはありません。


真剣に結婚相手を探すというよりも、出会いのきっかけの一つという位置付けが良いのかもしれません。


結婚を望む方にとって欠かせないのが婚活サービスなのですが、高額の利用料金がかかるという問題点があります。


月々の会費や入会金は必須ですし、場所によってはお見合い料や結婚に成婚料が必要になる場合もあります。


あまり婚活にお金をかけたくない場合は、ある程度の制約に目をつぶれば、地方自治体が施行している婚活サービスを利用するのが良いと思います。


無料のところもあるので、興味を持った方は、一度ホームページなどで調べてみて下さい。


今は多くの方が婚活に乗り出していますが、結婚相談所で良縁に恵まれ、スムーズに結婚まで行けるのは、結婚相手に求める最も大事な条件を明確化できている人です。


見た目も学歴も収入も、と多くを求めてしまう人は、なかなかそれに見合った相手が現れません。


あれこれ注文を付けたがる人は異性に好かれないものです。


なので、婚活を成功させたいと思うなら、他は妥協しつつ、大事にしたい条件を一点だけ意識しておくのがいいでしょう。


01:42
2018年11月15日(木)
【一般的にどのくらいの期間を婚活に当てるのが】
一般的にどのくらいの期間を婚活に当てるのが普通なのかと不安になりますよね。


難しい問題ですが、正解は無いと言えます。


すぐに結婚が決まる人もいれば、婚活を始めて何年経過してもなかなか結婚に行きつかないという人もいると思います。


最終的に結婚出来てしまえば、婚活は成功したと言えます。


期間に制限を設けてるよりも、気持ちにゆとりを持って時間をかけて婚活するのがおススメですね。


オタク的な趣味は特に婚活では問題ありません。


その理由は、男女ともにオタクな趣味を持った人が多いためです。


かえって、オタク同士の方が相手の趣味に理解がありますし過干渉の心配も少ないため、結婚を考えるのならば利点が多いのではないでしょうか。


オタク趣味を隠して婚活をすると、結婚後にトラブルになりかねませんし、婚活中にオタク趣味をきちんと伝えてから婚活をすすめていくのが良いでしょう。


人気の高い婚活サイトに登録すれば、それだけですぐに理想の結婚相手と出会えると思っている人は、正直言って認識が甘いです。


確かに、年齢も見た目も仕事も一切気にしないというなら、うまく行けば誰かとは結婚できるでしょう。


しかし、登録している人の大半がそれぞれの望む条件に基づいて相手を探す努力をしていますから、そうした「戦場」の中で都合よく相性のいい相手になど、いくらネットだからといって簡単に出会えるものではないのです。


婚活というワードが流行りですね。


最近はテレビなどでも婚活サイトなどの各種サービスの話題が広く扱われるようになっています。


でも、有料の婚活サービスを扱う会社は、時として危険を孕んでいる場合もあります。


勿論、信頼できるサイトが多いのは確かですが、多くの婚活サイトがある中には、悪質なサイトも存在しているのが事実なのです。


言ってみれば、恋愛と同じで、婚活サービスでも相手の裏表を知ることが大事なのですね。


近頃、人気の婚活に座禅をするプログラムがあることをご存知ですか?どういうものかと言うと、休日の早朝などの決まった時間に、地元に住む独身の男女数人でお寺などの場所にて読経したり座禅を組みます。


普段の生活から離れて、静かな空間の中で自分と向き合うことが出来るものとして注目を集めています。


01:18
2018年11月13日(火)
【真剣に婚活を志す人達の最後の砦である結婚情報サイ】
真剣に婚活を志す人達の最後の砦である結婚情報サイト。


勿論、入会時の審査はしっかりしており、男女ともに安心して利用できますが、沢山のサービスがありますので、その中でどれを利用するか、なかなか決めづらいのではないでしょうか。


サイト選びに困ったら、口コミを見てみるのもいいでしょう。


これを見れば、良い部分も悪い部分も両方わかりますから、自分自身のニーズに適合したサイトを選択するといいでしょう。


もし婚活中に、好みの容姿の男性に出会えた際には、積極的にアピールしたいところですね。


イケメンは女性からの人気が高くライバルも多いので、お付き合いできるかどうかは難しいところですが、黙っているだけでは何も変わりませんから、ダメモトの精神で積極的に行動しましょう。


とは言っても、恋人ならともかく、生涯のパートナーという事になると、自分好みのイケメンというだけでは幸福な結婚とはいかないでしょう。


容姿だけでなく、性格や価値観を見極める必要があるのです。


婚約者としても婚活でも、公務員という職業は婚活中の女性にとってあこがれの結婚相手ですよね。


いま、公務員との出会いを期待している方は、公務員限定の婚活パーティーに出席するのが簡単だと思います。


当然ですが、相手は公務員限定ですから確実に出会えます。


しかし、普通の婚活イベントよりも費用がかかるところは痛いですね。


ご登録の結婚相談所にもよると思いますが、公務員だけを婚活対象に出来る「公務員限定コース」がある結婚相談所もあるそうです。


どうしても公務員がいいという場合はこちらの方が確実だと思います。


近年メジャーになってきた結婚情報サービスですが、中にはサクラ、つまり偽の女性会員が蔓延っているところもあるので、騙されないようにしましょう。


場合によっては結婚詐欺などの犯罪に遭ったケースも稀に報告されていますので、該当しそうなサイトはとにかく避けて通ることです。


婚活サイト自体を利用しないように、といえば本末転倒ですが、無料だとサクラが入り込みやすいので、有料システムを取っていて、口コミなどでの評判も悪くないサイトを選ぶのを推奨いたします。


皆さんの中で、結婚相談所のイメージはどんなものでしょう。


あまり栄えていないエリアにあって、冴えない男女がこっそり利用している印象があり、若い人はほとんど利用しないという認識かもしれません。


しかし、その印象はもはや古いものです。


結婚相談所も現在では様変わりしています。


メディアでも婚活という言葉がブームになった今、幅広い個性の方が登録してくるようになり、真剣に婚活している人には本当に役立つサービスとなっています。


22:54
2018年11月12日(月)
【結婚に繋がるような出会いはなかなかあ】
結婚に繋がるような出会いはなかなかありません。


本気で結婚したいと思うのであれば、婚活はかならず必要になります。


まだ若いから、と気楽に考えているとすぐに結婚適齢期が過ぎてしまいます。


誰だって初めてで勝手がわからない時は悩むものです。


婚活について不安がある方は、あまり考えすぎず、気軽な気持ちで、興味のある婚活イベントに参加してみるのが良いと思います。


バーベキューやウォーキングなど、アウトドア派にもお勧めの婚活イベントもありますし、滝行や鬼ごっこ、人狼ゲーム等面白そうなイベントも沢山開催されています。


様々な企画を楽しみながら、良い相手を見つけることが出来ます。


婚活の際に結婚相談所を利用していた時は、何人かの異性と会った経験があります。


ただ、結婚したいと思う人とは違っていたので、最終的に、すべてお断りさせてもらいました。


たまに、私のことを理想の相手だと誤解されている方もいたのですが、相談所の方から断りの連絡を入れてくれるので、スムーズに関係を断つことが出来ました。


結婚相談所に登録するとお金はかかるのですが、それでも普通のお見合いよりも後腐れが無いところが良かったと思いました。


婚活でありがちなトラブルですが、付き合ってみた相手が酷い性格で大変な目にあったというケースです。


ただ遊びたいだけであったり、結婚したいという弱みにつけこんで宗教やマルチへ誘ったり、偽りの不幸話で同情させて金銭的に貢がせることが目的だったりと結婚詐欺まがいの相手に引っ掛かってしまうのです。


こうしたトラブルに巻き込まれない為には、結婚仲介業者の中でもトラブルに強く頼りになるところを選ぶのが一番の対策だと言えます。


身体を妊娠しやすい生活にする「妊活」という言葉を良く耳にするようになりました。


とはいえ、そもそもパートナーがいないとお悩みの方も多いと思います。


ご自身の周りで良いと感じる人が居ないなら、婚活をすすめましょう。


色々な婚活方法がありますが、お勧めの方法は婚活バーです。


結婚を希望する男女が出会うきっかけの一つとして相応しい場所です。


バーですから、軽くお酒を飲みながら距離感を縮めていけます。


是非上手に活用して、理想の結婚相手を見つけてください。


結婚情報サービスは今や枚挙にいとまがありませんが、実際に利用するサイトを選ぶにあたっては何を重視するべきなのでしょうか。


人気が全てと言うほどでもありませんが、婚活サービスの代表格と言われるようなサイトには何かしらの理由があると見たほうがいいでしょう。


会員数が多いということはやはりポイントになると思います。


最後に結婚する相手は一人しかいないとはいえ、チャンスの数、つまり婚活サイトを通じて知り合う人数はできるだけ多い方がいいですよね。


22:30
2018年11月11日(日)
【婚活サイトで出会い探しに精を出しているも】
婚活サイトで出会い探しに精を出しているものの、なかなか出会いから先が進展しないと、一種のスランプを感じるかもしれませんね。


競争の激しい現代では、ただ待っているだけの人にはなかなかいい出会いがないのです。


サイトだけの活動に限界を感じたら、婚活パーティなどのイベントをサイトが主催していることも多いので、参加して目先を変えてみるのもいいですね。


これまでとは違った出会いの場として有用だと思われます。


真剣に結婚相手を探したいというときに、第一に浮かぶのは結婚相談所でしょう。


結婚相談所を利用するとなると、確かにお金はかかりますが、老舗で人気のある結婚相談所なら、婚活を強力に支えてくれる便利な存在です。


結婚相手に巡り合えなくて焦っている方は、一度、結婚相談所を訪ねてみるのも賢い選択になると思います。


30歳に近付くと同年代にも既婚者が増え、置いてきぼりにされたような気持ちになってしまい婚活を焦ってしまう事が多いようです。


とはいえ、結婚する年齢というのは、人それぞれ違っていて当然です。


ですから、周囲がみんな結婚したからといって焦ってしまわないよう、しっかりと自分のこれからの人生について考えてみましょう。


これらを考えた上で婚活を始めるのであれば、多くの経験を積んできたことを長所として、婚活で生かせるといいと思います。


日常の中で出会いの望みが少なく、将来、本気で結婚したいと思っている方は高確率で婚活をするでしょう。


まだ若いから、と気楽に考えていると結婚のタイミングはどんどん遅れていき、ますます条件が厳しくなってしまいます。


婚活と聞くとお見合いやパーティーなど敷居が高く感じる方も居いるかもしれませんが、悩むより、まずは興味の持てる内容の婚活イベントに参加してみましょう。


バーベキューやウォーキングなど、アウトドア派にもお勧めの婚活イベントもありますし、滝行や鬼ごっこ、人狼ゲーム等面白そうなイベントも沢山開催されています。


様々な企画を楽しみながら、良い相手を見つけることが出来ます。


残念ながら婚活においてもトラブルの報告があります。


その多くが、交際した相手がとんでもない性格でひどい目に合うといったケースですね。


遊びが目的だったり、結婚を口実に違法行為に勧誘しようとしたり、偽りの不幸話で同情させて金銭的に貢がせることが目的だったりと結婚詐欺と言えるようなトラブルになってしまうこともあるのです。


こうしたリスクを避けるためにも、信頼できる結婚仲介業者を探すのが一番だと思います。


22:06
2018年11月10日(土)
【最近はネットの婚活が話題になってい】
最近はネットの婚活が話題になっています。


従来の結婚相談所は、その事務所に足を運び、相談員の方と面談する印象が強かったですが、ネットやスマホの普及した現在ではそれも異なります。


現在では、スマホアプリなどで手軽にお相手を探すことができるのです。


時間や場所の制約なく、アプリでお相手の検索やメッセージのやりとりができるため、忙しくて婚活パーティなどに参加できない方でも婚活に参加できるというわけです。


婚活中の相手との交際期間ですが、人によって全く違います。


人によっては、一、二回デートしてもう結婚話を進める方もいます。


または、長い期間を交際期間に充てた後、結婚する人もいます。


とはいえ、婚活のゴールは結婚です。


長く付き合って相性をじっくり判断したい気持ちも分かりますが、余りに長い交際はマナーに反しています。


だいだい3ヶ月から1年の交際期間で結婚を決めるのが一般的ではないでしょうか。


ここのところ、テレビなどでも婚活サイトなどの各種サービスの話題が扱われており、社会の認知度も高まってきました。


ですが、ここで取り上げられるような婚活サービスは、全部が安全とは言い切れないのが実情です。


テレビに取り上げられるようなところは安全かもしれませんが、多くの婚活サイトがある中には、悪質なサイトも残念ながら存在するのです。


こうしたものを利用する際には、恋愛と同じで、相手の裏表を知ることが大事なのですね。


婚活は人間と人間との関わり合いですから、ストレスを抱えて辛いと思うこともあると思います。


忘れてはいけないのは婚活につかれたと感じた時には、素直に休んでみることだと言えるでしょう。


疲れたまま婚活を続けても結婚に発展することは無いでしょうし、仮に良い結果に繋がりそうであっても、ストレスを感じたままではもっと疲弊するケースもありますから、健康的で前向きな婚活が出来るように適度にリフレッシュする機会を作ってみて下さい。


婚活中、好みの容姿の男性がいたのなら、恥ずかしがらず、積極的に話しかけてみて下さい。


顔の整った男性は多くの女性からアプローチされていますから、交際できる可能性は低いかもしれませんが、ダメモトでアタックしましょう。


ですが、恋愛ではなく一生を共に過ごすパートナーですから、どれだけ容姿が好みのタイプだとしてもハッピーになれない事はもうお分かりですよね。


容姿だけでなく、性格や価値観を見極める必要があるのです。


20:18
2018年11月09日(金)
【基本的に、婚活というものは幸】
基本的に、婚活というものは幸せな結婚生活を目指して前向きに行う活動だと言えます。


しかし、長きに渡って理想的な相手と出会えないまま、次々に婚活イベントなどに参加していると疲れが溜まって、こころの病を患う事もあるようです。


悩み過ぎても精神衛生上良くありませんから、出会いを楽しむ気持ちを持つように心がけてみて下さい。


誰だって少しでも条件のいい相手と結婚したいでしょうが、結婚相談所で相手の見た目ばかりを気にしていると案外、良い出会いには恵まれないかもしれません。


一時の遊びではなく生涯の伴侶を探すとなれば、見た目ばかりではなく、仕事や貯金額、性格や価値観が合っているかなども慎重に検討しなければなりません。


性格も見た目もいい人などそれほどいませんから、身も蓋もない言い方ですが、妥協が大事なのです。


最近はネットの婚活が話題になっています。


従来の結婚相談所は、事務所を訪問して直接、スタッフの方と相談するという形が主でした。


しかし、今では全く異なっています。


今では、対面しなくてもネットを通じて婚活を進めることが可能です。


電車の移動時間などを利用して、お相手とのメッセージのやりとりなどをできるので、日々仕事に忙殺されている人でも時間に縛られず婚活を行うことができます。


最近ブームになってきた結婚相談所の中には、外国人会員を多く集めて、外国人と結婚したい方を集客しているところも出てきました。


国際結婚は夢に溢れる一面ばかりではなく、言語や文化の違いなどで簡単にはできない部分もありますが、そうした困難を乗り越えてでも国際結婚をしたいと思っている方も近年増えています。


そうしたところに登録している外国人の方も、日本人と結婚したいと望むくらい日本に惚れ込んでいる方がほとんどなので、期待が持てると言えるでしょう。


この人と結婚したいと思える相手との出会いが婚活中にあっても、残念ながら振られてしまうこともままあります。


こんなに辛いことは他にないですよね。


ですが、そのお相手とは縁がなかったのだと初心に戻って新しい出会いを求めるのが良いと思います。


男性は一人ではなく、まだ会っていない相手がたくさん居る訳ですから、もっと相性のいい男性が必ず見つかりますから、諦めず婚活を続けましょう。


20:12
2018年11月08日(木)
【近年メジャーになってきた結婚情報サービスですが、】
近年メジャーになってきた結婚情報サービスですが、中には女性会員はほぼサクラというような酷いサイトもあるので、気を付けてください。


最悪の場合は、結婚詐欺や恐喝の被害を受けてしまう可能性も無きにしも非ずですから、とにかくサクラには行き会わないようにするのが鉄則です。


こうした被害に遭わないためには、有料制や身分確認がちゃんとしていて、しっかり信用できる仕組みになっているサイトを利用するべきだと思います。


婚活ブームに押され、私も婚活に乗り出しました。


結婚相談所なら堅実な婚活ができると思って、WEBで調べてみたところ、所によって様々な企画を打ち出しているようです。


期間限定の入会金無料キャンペーンや、友達などが会員で、紹介してもらえば無料で入会できるというケースもありました。


いずれにせよ多くの結婚相談所があり、なかなかすぐには選べませんが、いくつか見て検討したいです。


結婚後は仕事をやめて家庭や家事に従事しようという気持ちで婚活パーティーに参加する女性も多いですよね。


しかし、専業主婦になりたいと初めから相手に言うと相手の男性は重いプレッシャーを感じるようです。


専業主婦になりたいと伝えず、まずは、ご自身と価値観や性格が合いそうな男性を見付けて、お互いのことを徐々に知り合っていく中で、結婚後の目的について伝えるのが一番良いと思います。


身体を妊娠しやすい生活にする「妊活」という言葉を良く耳にするようになりました。


しかし、妊娠以前の問題で、パートナーがいないと悩んでいる人も多いのです。


今、身近に良さそうな人が居ないと悩んでいる方は、婚活をすすめましょう。


私の経験から言えば、婚活バーが一番充実した婚活でした。


パートナー探しのきっかけに使えます。


バーですから、軽くお酒を飲みながら相手をじっくりと知ることが出来ます。


こうしたものを上手に活用しながら、結婚相手を探してみましょう。


結婚相手に真剣に悩む年頃になって、ガチで婚活しなければと思い立った時に、まず出てくる選択肢が、婚活サービスを利用することでしょう。


今日では多くの婚活サイトが存在しているので、どこがいいか迷ってしまう方もおられると思います。


決められないようでしたら、ネット上の口コミなどを見て利用者からのレビューを見て参考にすることをお勧めします。


可能な限り多くの情報を集めて、目的や予算に合った婚活サイトを見つけることが大事です。


20:00
2018年11月07日(水)
【スマホを利用されている方は、スマホの】
スマホを利用されている方は、スマホの婚活アプリを利用してみるのもいいかもしれません。


簡単に婚活アプリと言っても、多くの種類がありますが、手始めに、無料のものを使ってみましょう。


実際にイベントに参加するとなると時間や場所を考えなくてはいけませんが、アプリを利用すればメールなどを使って気軽に楽しみながら好みの異性を探して、良さそうな人とだけ実際に会うことが出来るので、便利ですよね。


ただ、個人情報をむやみに教えてしまわないように注意してください。


いわゆる大手の結婚相談所というのは、無名の相談所と比べると、高い確率で良い結婚相手と出会えるでしょう。


もちろん、人が多いからというのもあるのですが、何より、長年のノウハウによる婚活支援のサービスがしっかりしているのが最大の理由です。


しかし、多数展開している業者だというだけですぐに決めてしまうのもよくないですね。


サービスの内訳やそれにかかる費用を確認してから登録することをお勧めします。


入会金やその他の費用を払って結婚相談所に登録しましたが、一度も相手を紹介されず、遂に一週間も経ってしまいました。


もう会費も支払ってしまったのですし、せめて相手を紹介してもらわなければ進みません。


よく考えないままに登録をしてしまいましたが、こうも連絡がないと、色々不安になります。


入会金などを返して欲しいところです。


できると聞いたことはありますが、専門家に聞くべきでしょうから、一度、行政の消費者センターに行ってみようと思います。


私の住む町では、町から委託を受けた社会福祉協議会が、結婚相談事業として婚活をサポートしています。


地域主体の婚活ですから、結婚後はこの町に住まなくてはいけないというしばりもありますが、他のところにも町など公的な組織が地域での結婚を斡旋しているようなところが結構あるんじゃないでしょうか。


登録料金もお得ですし、相談員も優しくてあたたかい方が多いようです。


紹介を受けてからお見合いし、交際に入るというと、伝統的な婚活のかたちなので、安心して婚活が出来るのではないでしょうか。


今話題のネット婚活。


利用してみようと思ったとき、まず問題になるのが、どんなサイトを使うことにするかといった根本の要素ですよね。


そこで参考になるのが、「婚活サイト 評判」などの検索でヒットする口コミサイトです。


多くの人が婚活サイトに関する情報を寄せていますから、実情を正確に反映した情報源といえるでしょう。


その婚活サイトで実際に婚活してみた人の体験談が多いため、一度は目を通しておくべきでしょう。


18:54
2018年11月06日(火)
【近年メジャーになってきた結婚情報サービスで】
近年メジャーになってきた結婚情報サービスですが、中にはサクラ、つまり偽の女性会員が蔓延っているところもあるので、騙されないようにしましょう。


最悪の場合は、結婚詐欺や恐喝に遭ったケースも稀に報告されていますので、悪質な可能性のあるサイトには近寄らないようにしたいですね。


では、どうすればサクラを避けられるのでしょうか。


有料制だったり、SNSと紐付いていたりして信用の置ける結婚情報サイトを選ぶべきだと思います。


多くの方が婚活のプロフィール紹介で悩むのが、趣味を何と書いたら良いか分からないということです。


趣味がある人ってそう多くないですよね。


とはいえ、趣味は第一印象に直結する項目ですから、大切です。


格好つけて嘘をついてもすぐにバレてしまいます。


そこで提案ですが、いま何の趣味も無いとお悩みでしたら、これから趣味をつくってみてはいかがでしょうか。


趣味の場で理想の相手を見付けられることもあるので、趣味が無いと悩むのでは無く、新しい出会いのチャンスと捉えてみてくださいね。


結婚相談所という存在は有名ですが、実際のイメージはどんなものでしょうか。


少しさびれた駅前などに居を構えている印象があり、前時代の遺物という認識をお持ちの方もいるかもしれません。


しかし、それは今や間違った認識です。


現在の結婚相談所は、メディアでも婚活という言葉がブームになった今、幅広い個性の方が登録してくるようになり、日常生活で出会いがない人にはいい出会いがあると評判のようです。


最近は多くの方が婚活をしていますが、結婚相談所で知り合った方とスピーディに結婚に至れるのは、お相手に求める条件として最も譲れないものを明確にできる方でしょう。


あれもこれもと欲張って条件を付けすぎると、なかなかそれに見合った相手が現れません。


仮に出会えたところで、付き合いが上手くいくとも限らないのです。


よって、スムーズに結婚まで行きたいのなら、何を差し置いても大事だという条件を一つだけ、明確にしておくのが肝要です。


自分に有利な婚活をすすめるための方法は、いかに自分が魅力的であるのか、自己アピールを上手にするという点です。


恥ずかしいと感じるかもしれませんが、それでは誰の目にも止まらなくなってしまいます。


プロフィール写真などは、多少は修整を施すのもアリです。


とはいえ、年収や趣味を偽るのは厳禁です。


これらの情報はどうしても誤魔化しきれませんし、性格や内面は可能な限り真実を話し、、外見は誇張するというのが上手いやり方ですね。


15:30

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++